【ダナンで長期滞在】自力で部屋探しする方法とオススメのエリアを紹介

【ダナンで長期滞在】自力で部屋探しする方法とオススメのエリアを紹介

シンチャオー、Akaneです。

リゾート地の条件がこれでもかと揃ったベトナム中部の街ダナン。私はノマドとして2ヶ月半ほど滞在していたのですが、旅行者が急増している影響からか、過去記事からダナン生活についての問い合わせがけっこう頻繁に届きます。

また、ベンチャーやIT企業の躍進にともない、仕事やノマドとしてダナンに長期滞在中の人も多いです。個人的に海外ノマドにとってはかなりの穴場だと思っているので長期滞在はオススメですし、現地で部屋を借りるのは特別難しい事ではないです。

 

観光で訪れると、交通面や環境面などで何かと面食らいがちなベトナムですが、一定期間住んでみると人間味のあるローカルな部分が見えてきて、自然と愛着が湧いてきますよ。この魅力にハマって住み続ける人は多いんじゃないかなー、と思います。

というわけで、今回は長期滞在してベトナムの真の魅力を発見したい方向け(に限らず)!私が実践したダナンでの部屋探しの方法とコツ、オススメのエリアについてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

ダナンの部屋探し:基礎知識編

キッチン・バスルーム完備の小さなスタジオなら家賃月3万円上下 日本では当たり前でもベトナムではそうでない事は(それはもう)たくさんあります。

というわけで、まはず部屋探しに関しての事項をおさえましょう!

家賃

アパートから豪華なコンドミニアムまで、外国人向けの物件相場はピンきりです。一般的に、6ヶ月〜1年以上の長期契約をすると月額料金が安くなります。逆に割引がなければ交渉してみましょう!

私の場合ベトナム・ドンの現金で大家に直接支払っていました。ベトナムでは米ドルも広く利用されているため、米ドル支払いもOKなケースが多いです。

1ヶ月、平均的なアパートの参考価格:

1ベッドルーム:300〜500米ドル(約30,000円〜55,000円)
2ベッドルーム:450〜800米ドル(約50,000円〜85,000円)

 

光熱費

水道費は家賃込みが多く、電気代は1kwごとの使用量を月締め計算します。

1人・1ヶ月の電気代参考価格:

1kwあたり3,000〜3,500ベトナム・ドン(約10〜15円)
x150〜200ユニット
= 450,000〜700,000ベトナム・ドン(約2,000円〜3,500円)

 

家具・設備

キッチン、テレビ、冷蔵庫などの家電と、トイレ、シャワーなどの設備は1つの物件に備え付けられていますが、物件によってはないものもあるので、必ず入居前に下見をして確認してください。

特に日中は暑いので、扇風機・エアコンの有無は絶対にチェック!

エアコンは部屋閲覧時の必須項目

 

必要であれば、清掃サービスがあるかないかもチェックしておきましょう。

デポジット(敷金)

1ヶ月〜3ヶ月分の家賃が一般的です。入居前に支払い、退去時に問題がなければ全額返却されます。

スポンサーリンク

ダナンで長期滞在におすすめのエリア

外国人が住みやすく人気のエリアには長期滞在者向けのアパート・物件が密集しているため、あらかじめエリアを絞って探すと満足の行く物件を見つけやすいです。

アン・ソン(ミーケ・ビーチ南側)

夕暮れの涼しいミーケ・ビーチでくつろぐ人々

観光と日常をバランス良く保った生活を楽しみたい方にオススメ

 

 

外国人に人気で私も住んだアン・ソンは、ダナンの至宝(?)ミーケ・ビーチのすぐ隣のエリア。ビーチまで徒歩圏内の場所に物件がゴロゴロしています。

 

レストランや市場、マッサージなど、生活にはまるで不自由しない環境が整っています。平らな土地なので、バイクに乗れなくても徒歩や自転車で移動できるのはノマドにとって特筆すべき点!

ハン川周辺

開発と観光の中心部であるハン川周辺
空港や駅などのアクセス面、仕事と遊び双方の利便性を求める方にオススメ

 

 

内陸側とビーチ側を南北に切るように走るハン川周辺は、観光・娯楽の中心地で、開発が急ピッチで進むエリアです。

 

このエリアにはコワーキングスペースが多く、仕事のしやすいカフェが多いです。川沿いには豪華な高層マンションやコンドミニアムが立ち並び、ルーフトップバーやクラブなどのナイトライフも充実!

ソントラ半島南側(ミーケ・ビーチ北側)

長く南北に伸びるソントラ半島
観光地や開発の喧騒から少し離れて暮らしたい方にオススメ

 

 

上記2つのエリアと隣合わせですが、まだ少しローカル寄りな、ある意味穴場のエリア。外国人向け物件もちらほらあります。

ダナン在住ノマドが集うフェイスブックグループ、Digital Nomads in Danangで定期的にミートアップが行われているイタリアンレストランMe Casaや、個人的に超オススメのマクロビレストランBao An Macrobiotic(下記ツイートのお店) があるのはこのエリアです。

ダナンで部屋探しをする方法

部屋探しの際はひとつの方法に頼らず、いくつかの方法を並行しながら進めると、最終的に希望に沿った内容の物件を見つけやすいです。

ダナンには日系の不動産エージェントもいますが、それに限らず現地エージェントも併せて利用すると、物件の選択肢がグッと広がります!

 

今回は過去に紹介したチェンマイバリでの家探しのように、「自力で」見つける方法に焦点を当てて紹介します。

1・Facebookグループで物件を探す

Da Nang Hoi An Expats & Backpacker Salesフェイスブックグループ

一番情報の流れが早く、オトクな物件が見つかりやすいのはFacebookグループです!

ダナンの外国人向け物件を探せるグループは多数ありますが、代表的なものはこちら。

Facebook

Facebook
開発元:Facebook, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

大家本人からエージェント、部屋の引き継ぎ人を探している人など、色々な人が入居人募集の広告を出しています。エージェントを利用する場合、Facebookグループでの情報更新はとても早く自分でチェックしやすいのでオススメです。

メッセージのやりとりは英語、もしくはベトナム語になるので、自信がなければGoogle翻訳など便利なアプリを駆使してみてください。

Google 翻訳

Google 翻訳
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

 

また、個人間でのやり取りになるので、金額や契約内容に関しての確認は特に慎重に!

2・Facebookグループに投稿する

実は私が毎回やる方法なのですが、上記グループ内に希望の物件がなかったら、自分で希望物件の条件を書いて、「物件探してます!」と投稿してみましょう。これがかなり効果的!

 

個人的な経験から言うと、オンラインに情報のない隠れ物件にこそお宝が潜んでいる可能性が高いです。お宝が見つからなければ、自分で探しに行くというわけ。

投稿後は見知らぬ人からばんばん空き物件情報についてのメッセージが来るので、Facebookメッセンジャーアプリをスマホに入れて、すぐ返信できるようにしておきましょう。

Messenger

Messenger
開発元:Facebook, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

※誰からでもメッセージを受け付けるとなると、少し不安に思うかもしれませんが、経験上から言うと主題からそれた変なメッセージなどは滅多に来ないです、ご参考まで。

こちらが私が実際書き込んだ英文です。コピペして、各所を変更してどうぞ〜

Hi all, I’m looking for a room to rent for a month or more starting from Apr 8 in Da Nang!

I’m a nomad worker and sometimes work from home so I need stable WiFi. All furnished room with equipped kitchen desireable. Must be within walking distance to a shopping area.

If you have a room which filled the criteria above, please PM me! TIA 🙂

(日本語訳)
こんにちは。ダナンで4月8日から1ヶ月以上住める物件を探しています。

私はノマドワーカーで、時々家で仕事をするので安定したWiFiが必要です。全ての家具とキッチンが完備された物件が望ましいです。また、買い物に徒歩で行ける場所であること。

上記の条件を全て満たす部屋があれば、ぜひ(個人的に)メッセージ下さい!よろしく 🙂

3・物件の張り紙から大家に直接連絡する

これは特にアン・ソンで多いですが、アパートに空き部屋がある場合、大家が物件の入口付近に張り紙を出しています。

APARTMENT FOR RENTの文字が…ってマジ?
こんな物件も?

 

張り紙にはだいたい「ROOM FOR RENT : TEL ◯◯-◯◯◯-◯◯◯」などと書かれているので、電話番号をメモして電話するか、WhatsAppなどのメッセージアプリを使って連絡してみましょう。

WhatsApp Messenger

WhatsApp Messenger
開発元:WhatsApp Inc.
無料
posted withアプリーチ

4・周りの人に物件を探していると言って触れ回る

これも効果的!ダナンの外国人ネットワークは広いようで狭いので、噂はすぐに広まります。

事実、私は家のトラブルでピンチになっていた際、友人から紹介でお宝物件に巡り会えたのです…

 

特に、先に長期滞在していた誰かが出る際にその部屋を引き継ぐのはオススメです。先の人から住み心地や大家についての実情を聞けるため、信憑性の薄いネット上広告に比べると安心感があります。

スポンサーリンク

ダナンで部屋探しをする際の注意点やコツ

私が住んでいたアン・ソンのアパート
私が住んでいたアパート

1・契約内容を確認し、書面でサインする

当然のように聞こえますが、単純に安いから、時間がないからとこの重要なプロセスをすっ飛ばして入居する人が多くいます(何を隠そう私も…)

Facebookグループ経由などで大家と直接契約する場合は特に注意して下さい!

 

きちんとした大家なら何も言わずとも契約書を作ってくれるので、もし入居前の段階になっても契約書の話題が出てこない場合は正当性を疑ったほうがいいかもしれません。

2・周辺の工事・建設状況をチェックする

ダナン全域で開発工事が進んでいるため、家で大切な心身を休めるためにも、周囲の騒音レベルをチェックするのを忘れずにしましょう。

日中は家にいないから騒音は気にならないよと思うなかれ。ベトナム時間は日本のそれとは違います(笑

 

3・他の部屋の住居人をチェックする

建物の中心が大きな吹き抜けになっていて、各階にユニットがあるベトナム式フラットとも呼べる物件では、キッチンやシャワーが入居者で共同利用の場合があります。

1階に大家が住み、他の部屋には外国人が入居しているケースが多いですが、部屋で仕事をすることが多く周囲を気にする場合は、他の入居人について大家に聞いておくといいかもしれません。

4・周辺の利便性をチェックする

市民の憩いの場であり台所でもあるローカル市場

Grabのバイクタクシーが普及しているダナンでは、バイクに乗れなくても移動に不自由することはありませんが、徒歩圏内にレストランやスーパーがないと少し困りものです。

特に飲料水はコンビニなどで買うしかなく、大きなペットボトルを買ったほうがお得なため、持ち帰る際の距離なども考えておくと後々楽ですよ。

Grab - Transport, Food Delivery, Payments

Grab – Transport, Food Delivery, Payments
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ

まとめ

近代化、経済成長の勢いが止まらないベトナムでは、日本のスタンダードから見ても近代的でキレイな物件に、日本では考えられない格安の家賃で住むことができます。

またカフェにはWiFI完備、コワーキングスペースも充実していて仕事環境もばっちりです!

 

その反面、ローカル達の住むエリアには日本の田舎のような、生活のほのぼのした雰囲気が残っています。この二面性は、仕事と私生活のバランスを保つのに良い環境だと私は感じました。

この記事読んでくれた一人でも多くの人が、長期のダナン生活を楽しめることを願っています 🙂

 

関連記事:



 


 

この記事が参考になったり面白いと思ったら、よければ下記SNSボタンよりシェアしてください!

FacebookTwitterInstagramYouTubeにて、活動の最新情報や旅の写真をUPしてます。お気軽にフォローしてください。

ブログのご感想や記事内容のリクエストなどがあれば、上記SNSで声をかけて頂くか、コンタクトフォームから一言お送りください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
         
        

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


back to top